2014年06月21日

噂の☆透明樹脂

 これが数ヶ月の試行錯誤の末
ついにたどり着いた高透明樹脂(笑)

 使ってみての感想ですが
とにかく高透明!!硬化後の樹脂中の気泡はほぼないです。
 真空脱泡器で樹脂中の気泡を抜けば完璧ですが
そのままの流し込みでも十分実用に耐える透明性です。
 着色性もよく、クリア顔料でもクリア塗料でも良い感じで着色できますし
また水みたいに流動性が高いので流し込み性がとても良好。

 宝石みたいな物や
今回作ってるようなクリアな剣などの武器には最適かと思います。

 使ってみて気になった点は硬化配合比が
大雑把に言うと、2:1と言うこと。
(正確には105:47.5!!)
 まぁ、105g+47.5gまぜりゃ良いッちゃ良いんですが
常にこの比率で増減しないと硬化しないので量の調整が難しいです。

 流動性が高く硬化時間がとても長いので
気泡の抜けは良好なのですが
型の形状が複雑ですと
空気だまりができて完成品の部分欠けが発生しやすくなります。
空気抜きの工夫が必要かもしれませんし
定期的に型に振動などを与え
型の壁面にくっ付いた空気たまりを抜く必要があります。

 また流動性が高い時間がとても長いので
型の隙間から樹脂が漏れるのに注意が必要です。

 今回自分は完全硬化で作りましたが
樹脂的には柔らかい状態での硬化(?)も可能なので
透明で柔らかい完成品という使い方もあるかもしれません。
(どの程度やわらかいんだろう?!)

 透明な物は欠けなどの補修が大変難しいので
完璧な一発抜きが必要なので、かなりしんどかったです(悲)


ポリウレタンビーカーの底に残った樹脂の塊!!
型が良いと物凄い透明性です。
開放型なので空気抜けも良くレンズのような透明度です。
140621-165107.jpg
今回使用した透明樹脂を扱っているショップFRP-ZONEさんです。
興味のある方はのぞいてみては?いろいろな造型素材がたくさんあります。

http://www.frp-zone.com/
posted by ケンイチロウ at 18:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100143709

この記事へのトラックバック