2014年09月28日

職人の技

140921-190311.jpg
シェフやコックではなく
職人の技、というのがなんとも的外れなコピーのような気がします。

「手先の技術を使って、物を作ったりする職業の人」
「自分の仕事を職業として割り切っている人」
引用 新明解国語辞典

 職人って言葉は
あまり食べ物や料理的な事柄には使わないような気もするけど・・・
どうなんだろ?
 最近は悪いニュアンスで使われる事もなくなりましたが
以前は職人っていうと、決してほめ言葉ではなかったような気もします、が・・・
どうなんだろ?

 そのせいかどうかは知りませんが
あまり美味しくなかったです、このカレー ←あくまで個人の意見です!

 その昔、アメリカのある議員が学校予算の削減で
給食でケチャップやソースを子供に食わせればいいなんて言ったそうですが・・・

 最近思うんです。
安い価格帯のカレーってホンと調味料みたいだなって・・・ 

 貧乏人にはソースみたいなカレーでも食わしとけッ!!とばかりに
レトルトカレー食べてるとちょっと寂しい気分になってしまいました(泣)

 そんなワケで、、、
週末はちゃんと自分でカレー作ってますッ!!
(やっぱり毎日カレーかい?!)

 実はコレ、そんなに安くはなかったんですよ〜
なので余計に怒りが増してしまいます(笑)

 個人的な提言ですが、固形物が○○%以上含まれない場合は
カレーという名称を使えず、ソースという風にするべきダっ!!
 
 カレー風ソース、とかね。
ま〜金無いからそうなったらそうなったで
カレーソースばっか食ってそうですが(笑)

 
posted by ケンイチロウ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬の餌コレクション
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104010617

この記事へのトラックバック