2014年12月13日

ホール☆ソー

 なんかそんな題名の
つまらなさそうな映画があったな・・・

 先日100円ショップで
頼まれものアイテム製作で必要な
ホールソーが手に入ったと言う様な記事を書きましたが・・・

 プラモデルにLEDを仕込んで
光らせる細工をしたのは良いのですが
電池やスイッチがどう考えても中には入らない。
電池交換とかも考えなきゃいけないし・・・

 そこで考え付いたのが
プラモデルを載せる台座を加工して
中に電池とスイッチを入れちゃおうという妙案。

 電池とスイッチは
100均で手に入れた小さなLEDランプを利用。

 丸い形なので、台座に丸い穴をあけて仕込む手はずで
ランプの直径を調べると50mm。

 おあつらえ向きに
100均で51mmのホールソーが手に入りラッキー!!

 さっそく家に帰り加工しようとした所
あれ?穴大きくね〜?!

 ランプの直径は何度も計って50mmだと確認したのに
何故だッ?!なぜサイズが違うんだッ?!

 混乱しながら再度ランプの直径を計りなおすと・・・
45mmだったッ!!

 え〜、なんで〜?!

 いよいよ俺もヤキが回ったかと愕然とするも
計った定規をよ〜く見ると
45ミリのメモリのすぐ横にひときわ大きく「5」と刻印されている。
ま〜こりゃ勘違いもするよな、と自己擁護に走り
さらに近所のホームセンターにも走り新しいホールソー買って来ましたとさ。


141213-142908_1.jpg
 これが新しく買ってきたホールソー。
7種類のサイズの穴が開けられるらしい。
すぐ壊れそうだけど(笑)

141213-192316.jpg 
 これが穴をあけた台座とLEDランプ。
裏から電池交換も出来るし、スイッチも操作可能。
もちろんコイツの耐久性が不明なので
イザと言う時にはまるごと交換出来る様にするつもりです。
BBPですが、こういうコトには知恵が回ります。

 
posted by ケンイチロウ at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/106376337

この記事へのトラックバック