2017年04月29日

ぴっと☆星人

 再放送しているウルトラセブン。
毎週楽しみに見ています。
 
 小さい頃に見た事はあるものの(それすら再放送)
ウルトラシリーズ黎明期の名作をの誉れも高く
逸話などいろいろ聞いてはいたのですが
こうして改めて見てみると
うん、中々の名作、快作揃いです。

 ピット星人も話には聞いていましたが・・・
こういう星人だったのか(汗)

 本人達のビジュアルもさることながら
燃え盛る炎をバックに幻想的なBGMを流しつつ現れ
得意げに語るその姿はまさに宇宙人界の中二病。

 いろいろな極悪、凶悪宇宙人もたくさん出て来たけど
こいつらはナンかそれ程悪い奴らじゃなさそうだな。
 
 地球を我が物にするとか、人類を滅亡させるとか
そういう侵略意図ではなく、ただ地球を氷漬けにしたいだけ?

 過去にも氷漬けにしてやって氷河期にした
みたいな事言ってたけど、それで満足して帰っちゃうのだろうか?

 地球防衛軍の急所を突いてみたり
セブンの事をいろいろ調べている辺りは用意周到ですが
防衛軍の奮闘とセブンの反撃にあっさり負けを認めて
冷凍ゾーンを解除し大人しく帰っていくあたり
やっぱり何を考えているんだか判らないな、こいつら。

 帰り際、防衛軍の健闘を称え
セブンに負け惜しみを言っていく辺りが
なんともピット星人の人柄をしのばせます。

 それにしてもこのウルトラセブン
子供向けの番組でありながらも
人間的なドラマを描こう、何かを伝えようという
スタッフ達の熱い意気込みが感じられます。

 そういう所が何十年経っても
支持され続ける理由なんでしょうね。
 
170429-140730.jpg

 なんとも味のある星人です。
三人組というのもポイント高し。
posted by ケンイチロウ at 15:54| Comment(0) | TrackBack(0) | の〜まる日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179589441

この記事へのトラックバック