2017年09月03日

周防大島

 呉の次に向かうのが陸奥記念館のある山口県の屋代島の周防大島。
だいたい150kmくらい離れています。海沿いの31号線で広島市街まで向かい
2号線で大竹市方面に、188号線で岩国駅前を通り海沿いの道で屋代島に向かいました。
  
  お天気はどんより曇ってましたが雨には降られないで済みました。

 駅前というか市街地を通るとそこそこ渋滞にはまりましたが
それ以外は結構快適に走る事ができました。瀬戸内の海沿いの道はバイクで走るには最高!

 ところで山口県って初めて来たかも。。本州最南端の県ですよね。
余談ですが、福井、島根、鳥取もまだ行った事ないので
今度九州に行く時には山陰の方も通ってみたいものです。

 島へは大島大橋という結構すんごい橋通って入ります。
島に入ると「suoOSHIMA」の看板がお出迎え。
瀬戸内海のハワイというだけありなかなかの南国ムードです。

 後で知りましたが、なんと映画(実写)「ときメモ」のロケ地だったとか。
もはや知る人も少ない黒歴史扱いの映画ですが
知らずしてときメモの聖地巡礼をしていたとは・・・不覚(´;ω;`)ウゥゥ

 今回は陸奥記念館メインだったので、ときメモ聖地巡礼はまたの機会にでも・・・

 陸奥記念館は島の一番端っこなのでそれなりの距離走ります。。
でも市街地以外は快適な海沿いの道路なので気持ちよく走れます。

 途中JAのガソリンスタンドで給油をしたのですが
セルフスタンドにも関わらずお店のお兄さんがいろいろ話しかけてくれて楽しかったです。
島のツーリング情報や、雨が酷いよねとか、道の駅でテント張ると警察来るよ、とか(笑)

 陸奥記念館に向かう途中には大きな市街地や道の駅
島の反対側ですが温泉施設もありました。

 陸奥記念館にはお昼ちょい過ぎに到着。
キャンプ場と水族館も併設されていて、夏休みという事もあり大いに賑わってました。

 陸奥記念館でキャンプの受付もしているので
記念館の見学がてらキャンプの受付もしてもらいました。

 陸奥記念館は謎の爆発事故を起こし沈没した
戦艦陸奥を引き上げた際の陸奥の残骸や乗組員の遺品を
展示、慰霊した記念館です。
 戦艦陸奥の起工、竣工から活躍している
当時の貴重な記録や写真が数多く展示されていたり
引き上げられた陸奥の残骸や、当時の乗組員の遺品や
戦争当時の記録、また陸奥引き上げの資料など
とても興味深い展示ががたくさんありました。
_S386039.jpg
陸奥記念館。来るの結構大変だと思いますが「艦これ☆聖地巡礼」するなら絶対に外せない所でしょう?
今回訪れた日はお天気が良くなかったのですが
周防大島も良い雰囲気なので機会があればぜひまた遊びに来てみたいですね。

_S626066.jpg
_S656069.jpg
_S756079.jpg
屋外展示場には引き上げられた陸奥のスクリューや艦首、側砲が展示されています。
_S606063.jpg
陸奥の慰霊碑。この碑の4,5km先で陸奥が沈没しました。
今でも毎年慰霊祭が行われているそうです。

_S816085.jpg
周防大島ってこんな感じです。2〜3日ゆっくり滞在してみたら面白そう。
_S846089.jpg
キャンプ場の隅っこに海上自衛隊の飛行艇が展示してあります。
陸奥や飛行艇と一緒にキャンプできるなんて考えてみればスゴイ所ですね。


posted by ケンイチロウ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180869619

この記事へのトラックバック