2008年10月07日

釧路の夜

 根室から釧路のホテルに戻ったのは6時半少し前でした。

 12時くらいに根室に出発して納沙布岬やその他で
一時間半くらいウロウロしていたので
往復5時間くらいかかったのか。300kmなんていったら
結構な距離だけど(埼玉からだと仙台や新潟ね)
さすが北海道、時間の進み方が違います!(ウラシマ効果?)

 日はもうとっぷり暮れてしまっていて街は夕闇の中です。

DSCF3559.jpg

 日が沈むと結構冷えてきますね。

 ホテルの展望風呂は男女入れ替制で八時半間では女風呂なので
仕方なく自分の部屋でシャワーをあびてさっぱりしてから
ご飯を食べがてら夜の釧路市内をウロウロする事にしました。

 DSCF3564.jpg

 時間にして8時少し回った頃。。
駅前はそれほどご飯を食べる所も無い上にほとんどがもう閉店!
早!!
釧路駅に入ってみたのですが駅はかなり大きいけど
改札はわりとこじんまりしていてあまり人の乗り降りが
多くないのかなぁ?ってカンジ。
 どこに行くのかは不明ですが結構遅くまで電車は
運行しているみたいでした。

 駅前はもうがら〜んとしていてましたけど
日曜の夜だから仕方ないのかな?月曜は平日だもんね。
しかしそれにしても寂しい。

 駅から幣舞橋の方へのびる大通りを散歩がてらウロウロ
わりと会社のビルが多かったんだけど
商店系のお店もほとんどが閉まっていたり閉まる寸前で
道行く人たちも帰り道って感じの人ばかりでした。
 おなかが減ったのでご飯を食べる所を探しながら
歩いていたのですが結局食べる所はなくて
釧路川にかかる幣舞橋まで来てしまいました!!

DSCF3570.jpg 

 TVの釧路からの中継やお天気カメラなどでよく写るので
みなさんもご存知の有名スポットですが
夜間は綺麗にライトアップされていてとてもよかったです。
川幅もすごく広くて両岸は親水公園や綺麗に整備された
船着場が整備されていて公園みたいな感じ。。

DSCF3576.jpg 

 どちらかというと、駅前より幣舞橋周辺の方が
盛り場って感じがしました。ホテルもこっちの方が多そうだったし
飲食店や居酒屋(怪しげな)も数多くありました。
駅前はもうおやすみモードでしたがこちらの方は夜はまだまだ
これからだぜ〜的なまっ盛り最中でしたので、あいてるお店は
いろいろあったのですが、微妙に一人じゃ入りずらそうな
お店とかが多くて結局ごはんは食べれずじまいでした(悲)
 ちなみに幣舞橋のすぐ横に釧路フィッシャーマンズワーフが
あったのに気づいたのは、部屋に戻ってガイドブック眺めてからでした〜(悲)

DSCF3577.jpg 

DSCF3579.jpg

 結局10時くらいまで夜の釧路をあてどもなくさまよい
 近くのコンビニで晩御飯を買って帰りました。
 これが今夜のごはん。。釧路まで来てコレか?!

J0010069.jpg  






  


posted by ケンイチロウ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20677380

この記事へのトラックバック