2009年03月16日

V娘さんのお手入れ

 今日は朝からいいお天気なので
久しぶりにオートバイの手入れをしてみましたよ。

 ...そういえば、昨年9月の北海道遠征以来
ちょこっと洗っただけでず〜っとほったらかしでした (^^ゞ
まぁバイクは寒い時期はちょっとねぇ

 せっかくいいお天気だし、洗うだけではもったいないので
タンクを外して本格的に整備してみました。

J00100022.jpg 
タンク、シートを外すとこんな感じです。
タンクの下にはエアクリーナー
シートの下にはバッテリーが収納されています。


タンクを外そうと思ったら、思いの外ガソリンが残ってて
重くて難儀しました。半年も放っておいたけど大丈夫か?!
タンクの下には燃料のコックがあるので、それを閉めて
エンジンと繋がっているチューブを外して
ネジを3本外すとタンクが取れます。
J0010333.jpg
タンクを外すとこんな感じ。エアクリーナーが現れます。
ここは滅多に外すところじゃないので結構汚れてますね。
こういうところも掃除します。
エアクリーナーの本体はこの中に入っています。
J001044444.JPG
エアクリーナーの上蓋を外すとエアクリーナー本体が現れます。
この赤いワヤワヤのがそうです。あんまり汚れていないみたい。
3年くらい前に一度バイク屋さんで整備してもらった時に
交換したんだっけ?エアフィルター、結構高いんですよ。
本格的に汚れると真っ黒になるんだけど
まだそれ程でもないので、掃除機で埃を吸い取っておしまい。
J001000555.JPG
エアクリーナーを外すとエンジンに空気を吸い込む
スロットルバルブが顔を出します。
ここから空気を吸い込んで、その先にあるキャブレターで
ガソリンを吹き込んで、エンジンに送り込むところです。

せっかくここまで開けたので、先日ヴィヴィ仔さんの
エンジンを掃除したクリーナーがまだ残っていたので
キャブレターとエンジンも掃除する事に。。
エンジンをかけて、クリーナーを吹き込むと
エンジンが咳き込む咳き込む!!ヴィヴィ仔さんの比じゃ
無いくらい止まりそうになるわマフラーから白煙は出るわで
大変でした(笑)エンジンが止まらないようにスロットルは
吹かして回転数は上げていたのですが
とうとうエンジン止まってかからなくなっちゃいました!
ヒェ〜 \(゚ロ\)(/ロ゚)/

すかさずあわてず、今度はスパークプラグを外して
先端の汚れを清掃します。こういう場合、たいてい
プラグの先端が濡れたり汚れて火花が飛ばなくなっている
事が多いのですよ。プラグはイリジウムという
かなり長持ちするプラグを付けてあるので
先端の汚れを落とし、乾燥させて再びエンジンに取り付けました。

エアクリーナーも組みなおして、タンクもちゃんと取り付けて
エンジンを再起動。一発ですんなり掛かりました!

エアクリーナーやキャブレター回り、プラグを掃除したので
エンジンはすこぶる快調。
今度はぜひオイル交換もしなくては。。

一通り整備が終わった後は、近くの洗車場へ出かけて
高圧放水でバイク丸ごと洗車(笑)
車と違ってバイクはむき出しの部分が多いので
あまりこういう洗車はNGとは言いますが
雨の日でもガンガン走ってるバイクなので問題なし。。

その後、チェーン回りや可動部分にオイルを差して整備終了〜

まだ日が高かったので、その後アチコチ走り回ってみましたが
結構快調でした。キャブレター洗ったので
アクセルレスポンスなんかがよくなった感じがします。
気のせいかもしれませんが(笑)


 

posted by ケンイチロウ at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | V娘さん(VTR)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/27608760

この記事へのトラックバック