2009年10月08日

小樽なつかし写真帖

 北海道へ行っても
自分用のお土産とかって、ほとんど買うコトはないなぁ...

 せいぜい買っても、絵葉書とかくらいなのですが
小樽の博物館に行った時に、面白い物を見つけて
思わず荷物になるのも忘れて(笑)買った物があります。

 小樽なつかし写真帖という
昔の小樽の写真を集めた写真集で
掲載されている写真には
いつ、どこの辺りで撮ったとか
時代背景や、写真についての詳しいコメントが付いていて
とても興味深く、面白く見ています!!

 その当時の、風景や、人々のいでたち、風俗なども
事細かに紹介されていて、当時の小樽や時代背景を
知るのにとても参考になりますねぇ

 明治から大正、昭和と
繁栄と栄華を誇った小樽の移り変わりや
近代日本の人々の暮らしぶりなど
懐かしい感じがしますねぇ。

 今回の旅行では、ほとんど小樽を見て回れなかったけど
写真帖に載ってる、古い町並みや、建物などの場所を
探しながら、小樽の街を散策するのも楽しそうですね。

otJ0010010.jpg

otJ0010011.jpg

 本なので、それ程の荷物にはならなかったけど
なにぶんバイク旅行なので、もって帰ってくるのは苦労しました!
 小樽の博物館の売店で偶然見つけたんですが
このボリュームで、千五百円とはお値打ち品!!
資料としても一級品。ところで、表紙に「総集編」と
書いてあるのですが...他にもいろいろあるのだろうか?

posted by ケンイチロウ at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32776637

この記事へのトラックバック