2009年10月09日

北海道の相棒

 北海道ツーリングに出掛ける時の
心強い相棒、VTR250。

 もうかれこれ10年くらい乗っているかな?
こいつを手に入れてから、北海道ツーリングに行き始めたのです。

 10年乗っても、エンジンは快調。さすがホンダ(^o^)
北海道ツーリングに250は、ちょっと力不足感も否めませんが
それでも頑張ってよく走ってくれています。

 今回は、いろいろ整備してから出掛けようと
数ヶ月前から、ちょこちょこと直したり、点検したたのです。。

 手始めは、エンジンオイル。
奮発してホンダの100%化学合成の
ちょっと良いオイルを入れましたゾ。

 続いては、バッテリーの交換。
交換前は中華製の、怪しげな激安バッテリーでしたが
メイドインジャパンの古河製のに交換しました。
さすが古河バッテリー、高性能この上ないですが
中華なバッテリーの10倍くらいの値段だった...(^^ゞ
(いかにアレが安かったのか)
VTR5.jpg
 タイヤもだいぶへたばっていたので
交換したのですが、予算の都合上、リアタイヤのみ(悲)
でもさすが新品、ロングツーリングでも
雨の中の走行でも、不安感はぜんぜんありませんでしたよ。
VTR3.jpg

その他にもいろいろDIYというか、整備と言うか...(笑)

前々から付けたかった、タコメーターを取り付け。
これは、タコメーター付きのVTのメーターを
安くGetしたので、VTRのメーターと付け替えました。

やっぱり、エンジンの回転数がわかると
エンジンの回しすぎや、オーバーワークにも
敏感になるのか?!
こころもち、燃費も改善されたようでしたよ☆
また、メーターの照明も高輝度のLEDに交換したので
北海道の深夜の、漆黒の闇の中でも
心の支えになってくれました(笑)
VTR02.jpg
 そして、今回の北海道ツーリングの
ある意味での目玉だった、高速道路千円に対応する為に
取り付けたETC。これは...専門業者さんの取り付けが
推奨されているのですが、取り付け工賃かなり高いので
自分で付けちゃいました(^^ゞ
 まぁ、何とか付くものですが
高速道路に入る時や、出る時のゲートがちゃんと開くか
内心ビクビク物だったコトは内緒(^_-)

 今回も、北海道を夜に走らなくてはいけない予定だったので
ライトもグレードアップしましたよ!!
 ノーマルのハロゲンヘッドランプでも、そこそこ明るいのですが
北海道の暗黒の原野を走破するには、いささか力不足!!
 そこで手に入れた新兵器は、HIDランプ。
これは、超、超明るいデス。。
...実際は、、、まぁ墨を流したような本当に真っ暗な
北海道の深夜の道を切り開く、激光って程でもなかったですが(笑)
 付けるのはかなり苦労しました〜
ランプの他に、いろいろ補器があるので
それを収める為にあちこち弄ったのですが
結局、配線とかがはみ出ちゃって...(一応防水仕様ですが)
雨とか大丈夫かなぁ?!ってすごく心配でしたが
大雨に遭遇して、ショートとかしないかと冷や汗でした。
(雨の中走りましたが、大丈夫でした)
VTR4.jpg

 で、そんなはみ出た配線を収める為だとか
高速道路での長時間走行の風対策の為に取り付けたのが
ビキニカウル。効果の程は?!というと
...風対策に関しては、あまり効果の方は...(^^ゞ
ちゃんと、カウルで風は切ってくれるのですが
小さいので風の流れが丁度顔の辺りに集中して(笑)

でも、はみ出た配線とかはちゃんと収まってくれて○

さらに、ETCも収まるし
メーターとカウルの隙間に、地図とかガイドブックを
挟めるのでカウルは取り付けて大正解デシタ (^。^)

VTR01.jpg

 VTRの勇姿!!
普段はそこいらへん、ちょろちょろ乗るだけなので
時々は北海道を走り回るのは気持ちいいものですヨ。
 
 北海道エスカロップ作戦日誌の第一弾は
やはり頼もしい相棒のVTR、V娘さんからでした (^.^)

 次回は...高速道路初体験!!の巻 んが、んん

posted by ケンイチロウ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32778098

この記事へのトラックバック