2009年10月10日

エスカロップ作戦−行きの高速道路の巻き

 今回の北海道ツーリングでは、埼玉から
フェリーの出る、青森の八戸港まで、高速道路を使いました。

 今までは、だいたい国道4号線という一般道を走って
のんびりと青森まで走っていたのですが
あまり休憩を入れなくても、時間的には...
半日以上かかっちゃうのですよ (^^;
 高速なら、さぞかし早く着くだろうと思うのですが
バイクでも、結構いいお金がかかっちゃうので
今までは使った事なかったんですよね〜
 それが、とりあえず千円で乗り放題?というので
ETCまでバイクに付けて、高速初体験だったのですが...

 17日の深夜と、いうか18日に日付が変わってすぐ
埼玉の自宅を出発。
 最寄の東北自動車道のICは、15分くらいの所にある
岩槻ICなのですが、この辺は、首都圏近郊区間(?)とやらで
千円乗り放題区間じゃないらしいんですよね!
どうも別料金取られるらしい(笑)
 千円区間の最寄のICは、30分くらい走った所にある
加須というICで(それがまた寂しい所にあるのよ)
結局高速に乗ったのは、深夜1時くらいでした。

 バイクで高速を走るのは、初めてだったのですが
夜という事もあり結構コワかったです (-。-)
 車も、思っていた以上に多くて
渋滞する程ではなかったけど、仙台辺りまでは
常に周りの車に気を配って運転している感じでしたよ。。

 出力に余裕のある、大型バイクならいざ知らず
250ccに荷物満載で、100Km巡航ともなると
追い越し、追い抜きとかになると
ぜんぜんエンジンのパワーに余裕が無くて
ほとんど、走行車線をトラックの後ろにくっついて
走ってる状態でした(笑)
 でも、トラックはスピードが一定だし
なにより後ろを走ってると、風の抵抗がぜんぜん違うんですよ。

 100Kmくらいで走ってれば、青森の八戸まで
6時間かそこいらで着きそうな物なのですが
ほとんど80Km程度で、二時間おき位に休憩で30分くらい
休んでいたので結構時間はかかっちゃいましたねぇ。。

 最初の休憩は栃木県の大谷SAという所で
深夜2時をちょっと回った所でした。距離的には走り始めてから
100Kmってところでしたか?
 夜中なんですが、SAは結構な人出で
駐車場も警備員やガードマンがたくさん出ていて
交通誘導とかしていました。バイクなので適当な隙間が
あれば止められるのですが、車だと高速の誘導路まで
はみ出ちゃったりしていて、結構危なげでした。

 4時過ぎに、今度は福島の安積PAで休憩。。
ここも、深夜というか早朝ながらかなりの賑わいで
駐車場待ちの車の列が、長く続いていました。
 旅行中の携帯からの、ブログ更新でも書きましたが
高速道路走行ですと、ず〜っと座りっぱなしなので
思いの外、尻がシビレます!!
 これが、一般道だと、信号待ちなどで時折
地面に足を着いて、手足を伸ばしたり出来るのですが
高速ですと、おんなじポーズでず〜っと高速走行ですから
体力的にも、精神的にもかなりの負担がかかる事が判明!
そんなワケで、ちょくちょくバイクを止めて休憩なのですヨ。。

 安積PAからちょい走った吾妻SAで
今度は給油。時間は早朝5時でした。
とはいえ、SAもスタンドも人でごった返していましたケド。
 燃料は8Lくらい給油。
走行距離も250Kmくらいなので
大雑把でリッター30Kmくらい走ってるのかな?
大荷物は積んでるけど、80Kmくらいの定巡航なので
結構燃費はいい感じです。

 福島を抜けて、宮城県は仙台のちょい先にある
泉というPAで小休止。時間は6時すぎ...
 PAって、場所にも寄りますけど
ちょっとトイレ休憩って体の所で
気の利いた所だと、ちょっとしたショップなんかもありますが
ココは早朝って事もあって、何にもなかったです。
 東北って事なのか(?)結構寒いです!!
これは、自販機で暖かいコーヒーを、と思ったら
全部コールド(悲)バイクなので寒くて凍えそうでしたのに〜
ここいらで、八戸までの距離の半分くらいでしょうか?
...まだまだ先は長いのです (^^ゞ

 岩手に入った柴波SAでガソリン補給。
300Kmちかく走ってるので、結構ヒヤヒヤものでした (^^ゞ
 時間は九時近いのでお店なども結構開いていました。
SAとなると、ガソリンスタンドや、レストラン
軽食などのスナック類を販売するお店もたくさんあって
PAとは賑やかさが違います (^。^)
おなかも減っていたので、朝食がてら、五平餅を食べましたゾ。
2009hoJ0010006.jpg

2009hoJ0010005.jpg

 旅行時のブログでは、八戸に着くまで更新はナシでしたが
この後、八戸ICまでは約140Km。
ICを降りてから、八戸港まではすぐで、15Kmくらいでした。

 途中、八戸市街でガソリンを補給。
フェリーが着く苫小牧市街なら、真夜中でも開いてる
スタンドは結構あるんですが、ちょっと割高なのかな?
 途中、ご飯でも、と思ったのですが
八戸に着いたのは11時近くだったので、結構時間はオセオセ?!
船は13時出港で、港に着いて、出航手続きとかしてたら
もう乗船時間がきちゃいました \(゚ロ\)(/ロ゚)/

 結局、埼玉から八戸までは、高速を使って10時間くらい
かかっちゃいました(笑)もうちょっとスピードを上げて
休憩少なくすれば、8時間くらいで
余裕で着けるとも思うのですが...まぁでもこんなものかな?

 ちなみに、帰りは新潟港から関越道で帰ってきましたが
コッチは早かったです。3時間くらいで
新潟から埼玉に帰れましたからね。
距離が違うといえばぜんぜん違うんですけど (^^;

posted by ケンイチロウ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32801006

この記事へのトラックバック