2009年10月25日

北海道旅行2009 釧路1泊目 達古武オートキャンプ場

 お昼すぎに釧路市展望台を後に、ふたたび走り始めました。

 もともとの予定では
もっと早くに釧路湿原に着いて(出来れば早朝)
朝焼けの湿原の写真とか撮り
そのまま、阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖を見てから
予約してあるキャンプ場に行く予定だったのですが...(^^;

 時間はまだ昼過ぎですが、湖巡りはちょっと無理っぽいので
そのままその日泊まるキャンプ場へ向かいました。

 湿原展望台から標茶町を回り、達古武湖畔にあるキャンプ場まで
釧路湿原を周回するコースを選んだつもりだったのですが
あまり湿原の周りって感じでもなかったです (^^ゞ
 時折、湖らしき湖畔の横をかすめるコトはあるのですが
ほとんどは森や牧場の中の一本道といった感じですね。
でも、のどかで、のんびりとしていて良かったですよ。
時折、小さな町などもあったりして走っていて楽しかった。

 途中、道を間違えたりもしたのですが、3時間くらい走って
達古武湖オートキャンプ場に到着しました。
 
 場所は、釧路湿原を挟んで展望台のちょうど反対側みたいな感じで
釧路市市街からも20Kmくらいでした。

 とはいえ、周りには森林以外何にもなくて
5〜6Km、釧路方面に走ると、遠矢という町があるくらいです。

 キャンプ場の、湖の反対側には「細谷」というJRの駅もあるので
結構市街地なキャンプ場なのかしらん?!と思っていたのですが...
湖畔の、辺りにはな〜んにもないキャンプ場って感じで
ちゃんと整備された、オートキャンプ場でもなければ
怖くてとても一人じゃキャンプできるような所じゃなかったです。。

 とはいえ、連休中のオートキャンキャンプ場ですから
大勢の家族連れや、キャンパーで大賑わいでした。。

 391号線から小道で2Kmくらい入った所にある
湖畔のキャンプ場で、テントサイトやバンガロー、ロッジなどがあり
24時間、管理人が常駐しているタイプのキャンプ場でした。

 ケンイチロウが、北海道でキャンプする所って
だいたいこんな感じのキャンプ場が多いですね(笑)

 どんな所でもキャンプ出来る、真のキャンパーに言わせると
腰抜け野郎と言われそうですが、小心者なのでぬるいキャンプしか出来ません。

 ここは、シャワーもあるし、トイレも水洗で綺麗でした。

 車で15分くらい走ると、温泉もあるらしいのですが
バイクなので、温泉入った後に帰ってくるのを考えるとちょっとね(笑)

 釧路市街でも、車で30分程度の距離なので
ちょっと遊びに行って、ご飯を食べにでもよさそうなキャンプ場ですよね。

 ケンイチロウが泊まったバンガローは、微妙に犬小屋チックでしたが
バンガローはこういう物なので仕方ありません(笑)
テント張らなくて住むし、荷物もおけるのでありがたいことこの上ありません。

 ちなみにバンガローは一泊2100円。
入園料も合わせても2200円で一泊出来るとはありがたいです。
ちなみにバンガローは二人用とのコトですが、二人なら十分な広さでした。
そんなに古くもないし、小ぎれいなバンガローでした。

 ここはロッジでも3670円なので、すごくリーズナブルな所ですね。

 日中は管理棟にある食堂でお茶や軽食も食べられるし
湖畔なので、昼間はカヌーなども楽しめるようです。

 また、キャンプサイトのすぐ横には、湖畔の森の中を
木道で歩ける遊歩道があって、あちこちで水がわいていたり
湿原の植物が生い茂っていて、ものすごく湿原ぽかったです!
釧路湿原展望台で満足できなかった方はぜひこちらをどうぞ(笑)

2009hoJ0010041.jpg
2009hoJ0010043.jpg
2009hoJ0010045.jpg
キャンプ場の様子。。
一枚目が、ケンイチロウの泊まったバンガローから
湖方面を眺めた感じ。
湖のすぐ横までトコトコ歩いて行けます。
二枚目はテントサイト。たくさんのテント。
北海道の人は、みんなキャンプ好きみたいですね。
三枚目が、管理棟のデッキからロッジエリアを眺めた所。
ロッジはさすがに綺麗で豪華でした。

2009hoJ0010042.jpg
2009hoJ0010044.jpg
達古武湖湖畔。キャンプ場の端っこはすぐ湖で
子供が釣りとかして遊んでいました。
また、カヌー教室やレンタルカヌーもあって
一日遊んでいても楽しそうなキャンプ場ですよね。
ちなみに、あまり湖の近くにテントを張ると
地面がややウエットなので
空いてるからといっも避けた方が無難(笑)


2009hoJ0010047.jpg
2009hoJ0010049.jpg
こちらが、キャンプ場の横にある散策路の様子。
木道の下は、かなりウエットで、水がわいていたり
小川が流れていたりと、湿原そのまんま。。
今は、木道が途中で壊れていて通行止めなのですが
以前は木道沿いに湖の反対側にある細岡の駅まで
歩いていけたそうです。
posted by ケンイチロウ at 15:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33180467

この記事へのトラックバック