2009年10月26日

細岡駅

 達古武オートキャンプ場の最寄駅って感じなんですが
実は驚くほど遠回りをしないとキャンプ場へは行けないようです。
達古武湖をほぼ2/3周するような感じでしょうか?
 細岡駅から、達古武湖ぞいの道路(サイクリングロード?)を通り
一度国道391号線に出て、再度オートキャンプ場への道に入って行く感じ?

 以前は、キャンプ場の湿原を抜ける木道を通って
もっと近いルートがあったそうなのですが
木道が壊れちゃったそうで、今は通行止めになっていました!

 細岡駅は、駅とは言ってもすぐ隣に家が一軒あるだけの
無人駅です。隣の釧路湿原駅とは道がつながっているので
湿原の散策をしながら、細岡展望台などに行くのも良さそうですね。
 達古武オートキャンプ場では、レンタルサイクルなどもあるので
湿原を眺めながらのサイクリングも楽しそうですよね。

 こういうところでは、爆音を発するオートバイは
やはり場違いな気がします (^^;

 2009hoJ0010034.jpg
素朴な感じの山小屋風な駅ですね。
冬なんかは
列車待ちの時には寒さをしのげてありがたいのでしょうね。
ちなみに近辺には、何にもないです。自販機すらないようです。
2009hoJ0010033.jpg
近辺は森林というか山なのですが
若干人も住んでるみたいですね。



posted by ケンイチロウ at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33207588

この記事へのトラックバック