2009年10月27日

2009北海道旅行 知床半島

  知床半島は、前から行って見たかった所なのですよ。

  北海道へは、何度もツーリングに出掛けて
道内海沿いにぐるりと走りつつ、内陸もチョロチョロ走ってるのですが
知床半島方面へは未だ訪れた事がなかったんです。

 知床半島の半分から先は、海回りの道路はないのですが
真ん中くらいに、標高738mの知床峠を抜ける
知床横断道路という道があるので、そこを走って見たくて (^^)

 天気予報では今日は雨らしいのですが、網走近辺は日差しも出ていて
これなら行けそうでないかい?!とキャンプ場を後に。。

 道中は250バイクに荷物満載で走っているので
走るだけでいっぱいいっぱい、とても走りを楽しむって感じじゃないのですが
今回はキャンプ用具など、重たい荷物をすっぱりと全部置いてきたので
バイクも見違えるように爽快に走ります (^O^)

 ルートは、網走市街から国道244号線を知床方面へ
海沿いのルートなのですが、途中浜小清水という町から
内陸に入り、牧場や畑が広がる北海道らしい一本道がどこまでものびていきます。
 知床半島に近づくと、ふたたび海沿いのルートになるのですが
切り立った崖沿いの道に、澄んだブルーのオホーツク海が迫りまさに絶景。
お天気も日差しがまぶしいくらいに輝き最高のツーリング日和です。

 網走から、知床横断道路の近くにある港、ウトロでしばし休憩。
ここには道の駅があるのですが、連休という事もあり大混雑!!
ウトロ港のあたりは、知床半島を巡る観光船が出ていたり
名所や景勝地がたくさんあるので、人出の多さもうなずけますね。

 お昼すぎに網走を出てきて、時間は2時ちょっと前
おなかも減ったので、何か食べようかしらん?!と
辺りを見回したのですが、どこも大混雑のようすで、ちょっと無理そう。
 知床半島の反対側にも道の駅があるので
そっちに行って見ようかと再びバイクで走り出したのですが...

 走り出してしばらくすると、知床峠への登り道にさしかかりました。
峠道なのでクネクネと曲がりくねった道ですが
重たい荷物はおいてきたので、VTRも軽快に走ります。

 峠の展望台からは、眼下に広がる知床の絶景が広がります。

 そのまま一気に、反対側の羅臼まで走りぬけようと思った時!!

 突然、眼前に広がる霧のようなもや?!

 何コレ?!と思ったのも束の間...激しい雨が!!

 そうなのです...知床峠の頂上付近から
反対側の羅臼は雨に見舞われていたようで...
 
 雨雲が、知床の山を越えられずに、停滞していたところに
何もしらずに突っ込んでしまったみたいですね(悲)

 もう、下りは大変なものでした。
雨足はそれほどでもなく、濃い霧雨の中を走ってるって感じなのですが
路面はウエット状態。峠の途中だし、車は結構走ってる。雨具は着る程でもないかなぁ〜と
思ってそのまま走っていたら結局羅臼の道の駅まで、そのまま走る羽目に...
結局ずぶ濡れでしたけど ^^;
...前半分がずぶ濡れ?!雲の中を走ってる感じなので、背中とかは濡れていないんですよね(笑)

 とりあえず、知床半島の反対側、羅臼の道の駅で服を乾かしがてらご飯を食べるコトに。。

2009hoDSCF5463.jpg

 知床峠に上がる途中にある展望台より
絶景かな絶景かなってカンジ。。
この辺りまでは、日差しも出ていて、普通に晴れてました。

 後で、キャンプ場の人に聞いたんですが
知床から天気はがらっと変わる事が多いんだって〜





posted by ケンイチロウ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33230847

この記事へのトラックバック