2009年10月27日

北海道旅行2009 知床らうす道の駅

 道の駅にたどり着いた時には
着ている物はだいぶ湿っぽくなっていました (>_<)
...それも前半分、背中とかはわりと普通。。

 ずぶ濡れ、ってワケでもないので
そのまま道の駅へ入って、服を乾かしながらおみやげ物あさりです。
ここの道の駅は、おみやげ物のお店や食堂がメインの感じ。
純粋な休憩施設って雰囲気じゃないですね。
日高の道の駅もこんな感じかしらん?

 一階は、やはり知床羅臼の漁港の目と鼻の先だけあって
海産物などを扱うお店がたくさん入っていました。
 食堂や軽食コーナーなどもあったのですが
一階の食堂は結構満員。それもそのはず、大勢の観光客で
道の駅は押すな押すなの大盛況でした。
 
 二階にもレストランがある感じなので、様子見がてら階段を上がると...
ド迫力のトドのあたまとハチマキを巻いたヒグマがお出迎え (>_<)
 OH?!ココはどんなお店?!とドキドキしましたが
お店自体は、落ち着いた感じの雰囲気の良いレストランでした。
「知床ちゃんちゃん焼 しれたこ」
微妙に居酒屋っぽいネーミングですが、ちゃんとしたレストランです(^^)

 海沿い一面が窓になっているのですが、あいにくの雨模様だったので
あまり見晴らしはよくありませんでしたが、晴れていれば最高の眺望でしょうね。

 メニューはいろいろ、ホンといろいろあって
北海道らしい食べ物がたくさんあって、どれにしょうか迷いに迷ってました。
海産物の宝庫な港が、目の前にあるのですから海の幸は美味しくないワケがない。
何がいいかな〜と、選び抜いた末に食べたのが...トドカレー \(゚ロ\)(/ロ゚)/

 北海道のカレーを食べ尽くす!!という崇高な指名の為
ケンイチロウは今日も頑張ります。

 運ばれて来たカレーの威容にびっくり!!
どど〜んと、野趣あふれる鉄なべにの中で煮える謎のカレー(笑)
鉄なべ入りのカレーとは驚きです。
 さて、肝心のお味の方はというと...
カレーはとてもとても美味でした。上品なまろやかさの中に辛さとスパイシー感が
ほどよくブレンドされていて、カレーは美味しかったです。。カレーは...
 ただ、トドが...
トドカレーだけに、たっぷりと大サービスでトドのお肉がゴロゴロ入っているのですが
あんまり美味しくはなかったような気がします。あっ、もちろん気がするだけ(汗)
好きな人は好きなんだろうなぁ〜と...でも個人的にはちょっとって感じ?
一度食べたので、もう死ぬまで食べなくてもいいかなっと(笑)

 でも、ここのお店、他にもいろいろなメニューがたくさんあって
またいつか、羅臼に行った折にはぜひ寄りたいお店です。

 そのときは、ぜひエゾシカカレーを食べよう!! オイ

2009hoJ0010073.jpg 
階段を上がるとすぐにトドさんがお出迎え (^・^)
あたまだけですが...でかい!!
可愛さはみじんもありません。
釧路川に遊びに来ても、らっこのクウちゃんみたいには
もてはやされそうにはありませんね、トドは(^^ゞ
2009hoJ0010074.jpg
こちらは、愛嬌たっぷりのクマさん。
でも道端で、いきなり会ったりしたら
そんなのん気なコトは言ってられないだろうな。
知床辺りは、わりとクマでるらしいです。

2009hoJ0010070.jpg
これが「トドカレー」
重ねて言いますが、カレーは絶品の美味しさです。
鉄なべに入ってるワイルドさも知床って感じ(笑)
トド肉は、カレーで煮てもクセは残るみたいですね。
味は微妙でしたが、たくさんトド肉入ってました!!
2009hoJ0010071.jpg

2009hoJ0010072.jpg

他にエゾシカカレーもあったのですが...
きっとシカの方が美味しいかもしれない。。




 
posted by ケンイチロウ at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33235318

この記事へのトラックバック