2009年11月03日

北海道2009 船旅の食事

 船は定刻どおり、10時半に出航しました。

 天気も良いので、北海道と別れを惜しむべく
デッキに出て、出航の様子を眺めていました。

 離岸の時、港の要員の方たちが
船に向かって手を振って、航海の無事を祈ってくれるのは
いつみても胸が熱くなる思いです。

 長い航跡を引きながら、小樽の港を出て行くと
日本海に面した石狩湾。そのまま沿岸沿いに船は進むので
天気がよければ小樽近辺の名所、景勝地を
海から眺めるコトが出来るので、船内にいるのはもったいない!

 積丹半島を回り、奥尻島の間を抜けて新潟に向かいます。

 波は比較的おだやかだったようで
今回は船酔いの心配は無用のようでしたね(笑)

 でも、さすがに船内で本とか読んだり
携帯でメール書いたりとかしてたら
気持ち悪くなりました(爆)

 航海中は、デッキに出て海を眺めたり
売店で買い物したり、レストランでご飯たべたり
お風呂入ったり、結構楽しい時間をすごす事が出来ました。

 2009hoJ0010196.jpg
 小樽の駅前の長崎屋で買った和菓子。
これがこの日のお昼ご飯でした(オイ)
白と黒のお餅は、小樽名物らしい。

2009hoJ0010198.jpg 

2009hoJ0010199.jpg 

2009hoJ0010200.jpg

 晩御飯はレストランで食べました。
この船は、カフェテリア方式の
好きな食べ物を自由に取って、お金を払うって感じの食事でした。

 シェフオススメの、北海道新じゃがの肉じゃが
ジンギスカンに具沢山の豚汁を食べましたよ。
美味しかったです。本当はバイキングの方が好きなんですが(^^ゞ
食いすぎ防止にはちょうど良いかも。



 
posted by ケンイチロウ at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/33384017

この記事へのトラックバック