2010年09月25日

アクリル染色剤

 今日はO宮の東急ハンズへ
コスプレ小道具の材料の買出しに出かけました。

 ガラスの様に無色透明のアクリル球に加工&染色をして
ネックレスに加工する製作予定なのですが......
アクリルはいろいろと製作には難しい素材のようで...(^^ゞ
困難を極めそうな気もしますが
そこはそれ
ハードルが高いほど製作意欲も高くなるというもの
とりあえず実験しつつ製作をしていこうかな、と。。

 とりあえず、本日はハンズでアクリルの着色剤と温度計を
購入してきました。透明のアクリルに薄い色をつける
薬液なんですが、アクリルを漬けて置く温度と時間によって
染まり具合が変わるという難物らしく...
一応温度計もあわせて購入。。

 アクリル球を染色する為に薬液を入れる
入れ物も買ってこなきゃとは思ったんですが
ハンズには適当な容器がないので
今日はこれだけ買って来ました。

 アクリル球は5個程度染色するのですが
一個一個染めると間違いなく色が変わると思われるので
まとめて入れないとダメかなぁ〜とか
容器的な入れ物だと、球がくっ付くと染め斑がでるかなぁ、とか
いろいろ思考実験をしつつ計画を練っています。。

 薬液の温度も70度前後で染色らしいので
そもそも薬液を70度にした上で
アクリル球も予備加温して70度くらいにしておかなきゃ
入れた時に温度が下がってダメなのかなとか
加温装置も必要かなぁ?!といろいろ考えてます。。

う〜ん、難しそう。。(=_=)

DSCF8316.jpg

これが本日手に入れたアクリル染色剤と温度計。
水で200倍に薄めて使うとか...
薬液を入れる容器どうしようかなぁと考え中ですが
今度100円ショップへ行って探してこようかしらん。。

温度計は最初無くてもいいかな?とか思いましたが
染色温度があるらしのでとりあえず購入。
学校の実験室にあるような温度計(笑)
300円くらいで、意外に安かったです。。









 









 
posted by ケンイチロウ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/40929536

この記事へのトラックバック