2010年10月26日

ダメ人間 時計を買う



愛用のダイバーウォッチ
最近調子が悪くてよく止まります(-。-)

もう20年以上前のモデルなんですが
以前、電池交換の時にかるく状態を見てもらったら
防水のOリングとか劣化してて
本格的にレストアしないと
本来の性能は維持できないとか。。


けなげに動いてくれているので
仕事用に使っていますけどね。
ダイバーウォッチだけあってかなり丈夫。。

とはいえさすがに心もとないので
自分の誕生日でもあったので
奮発して新しい時計を買いました。。
貧乏人のくせにこういう物に使う金は出すのです。
だから貧乏なのかもしれません。まさにダメ人間。。



で、SEIKOのクロノグラフ。

クロノグラフ好きなんだよね〜 (^o^)

...もちろん
安いのしか買えませんが。
それでも大満足。。

実は...時計の調子が悪くなって
アマゾンでみつくろっていたのが先月のコト。。
同じくらいの値段で、すごくカッコいい
パイロット用のクロノグラフがあって
本当はそれを購入したかったのですが
納期が一ヶ月くらいかかると言うコトで断念。
普通のクロノグラフにしました。
パイロット用のクロノグラフは
時計の外周に積算計とかいろいろと
ゴチャゴチャついていて迫力あるんだけどね〜

さて、品物が届いて小躍りして腕にはめてみたのですが
バンドがブカブカ。。(゚o゚)
バンドのサイズ調整は
時計店でやってもらわないとダメみたいですね。

ん〜自分で出来ないかな?!と
ネットでやり方とか出てないかと探した所
いろいろ出てました。そんなに難しくなさそうなので
バンドの長さの調整も自分でやってみました。。


専門の工具とかないので
苦労しましたがナンとか出来ましたよ〜
やってみるもんだ!!



DSCF8404.jpg
逆輸入品で安かったです。
今は特にこういう輸入品買うのは
安くていいのかな?
クロノグラフはカッコいいんですよね〜


DSCF8408.jpg
時計バンドの接続ピンを抜いて詰めて行きます。
ピンを抜くのがかなり大変!!
バンドの裏にある、ピンを抜く為の小穴から
千枚通しみたいな細い針で
ピンをずらして行って、ペンチで引き抜きます。


DSCF8409.jpg
こんな感じ。。
自分でも出来るけど、力余ってしまい
時計を壊しそうなので、皆様はおやめになった方がいいかと(^^ゞ

使った工具は
千枚通し、木槌、ペンチなど。。
専門の工具があればもっと簡単なのだろうなぁ...

DSCF8411.jpg
これが長年愛用のダイバーウォッチ。。
ずいぶんくたびれています。
時々止まってしまったりしますが
気が付くとまた動いてたりする愛嬌者です。
実は20年位前に風呂屋の帰りに道で拾ったんですよね〜
もちろん交番に届けましたが、落とし主が現れず自分の物に...
それ以来の長い付き合いの時計です。

posted by ケンイチロウ at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 我が家のパソコン事情
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41496858

この記事へのトラックバック