2011年03月31日

ボランティアな人々

多賀城市やいくつかの例外をのぞけば
ボランティアを広く受け入れている
自治体はまだそう多くはないです。
まだ混乱していて十分に
受け入れる体制が出来ていなかったり
地元や同じ県、市内の人達で
なんとか切り盛りしてる所が
ほとんどみたいですね。

そのせいか
多賀城市では
日本全国、海外からも
ボランティア希望の有志達が
集まってきています。

二日ほど英国の方と
一緒に回ったり
韓国や台湾などからも
遠いくはなれた日本の為に
駆けつけてくれた姿には感激です。

今日は中国から10数人の方達が
ボランティアに来てくれたようで
まさにインターナショナルな雰囲気。

同じ日本の国内で起きた災害の
ボランティアに行くのに
あれこれ躊躇したり悩んだ末
なんとか駆けつけた自分に比べ
遠く海外から助けに来てくれた
人々の勇気と志の高さに敬服。。



-----------------
sent from W-ZERO3
posted by ケンイチロウ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 2011
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44065998

この記事へのトラックバック