2013年05月12日

帰ってきたV娘さん

オイルフィルターのボルトを舐めてしまい
自分ではどうにもこうにもならなくなり
修理に出していたVTRが無事に戻ってきました!!

バイク屋さんのおじさんも
相当てこずったそうで、アレコレ手を代え品を代え
オイルフィルターのカバーを取り外してくれたそうです。

オイルフィルターのカバーを止めるボルトは
エンジンの奥で止まっている為
オイルパンを取り外すして取る事も出来ないし
ボルト自体を破損すると取り返しのつかないコトになるしで
大変だったそうです。オイルフィルターカバーに付いている
ボルトを保護するガードを削り取ってスペースを広げ
ボルトを専用の工具で強固に締め付け
固着しているエンジンとカバーの隙間にタガネを打ち込んで
隙間をあけてナンとか取り外せたんだよ、と教えてくれました。

ホンと、ありがとうございました〜  m(__)m

オイルフィルターとフィルターカバー周辺パーツ一式
ドレンボルト交換、オイル交換、他に点検整備をお願いしてあったので
かなり整備費用かかるだろうなぁ...と覚悟していたのですが
思ったよりずっと安く済んでびっくりでした。

...バイクの修理とかって、結構お金かかるものなんですよ(^^;

オヤジさんも気の良いいかにも町の整備屋さんって感じだし
お店の雰囲気もアットホームなとても好感がもてました。

今度はぜひバイクのタイヤ交換もお願いしよう。

130512-174353.jpg
帰ってきたVRT。
これでまた北海道へ走りに行けるッ?!
それまでにタイヤ交換しなくっちゃ(^^;
130512-174415.jpg
新しく交換してもらったオイルフィルターとドレンボルト。
自分でオイルやフィルター交換するのは当分止めて置こう...。
(-。-)

posted by ケンイチロウ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | V娘さん(VTR)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/67234612

この記事へのトラックバック