2013年05月27日

弓みたいな剣の件

大型の剣などを作る時に良く使うのが
硬質ウレタンフォーム。
表面処理が大変なんですが
軽く作れるのとボリュームが大きく取れるのは便利な素材。
大きなホームセンターなどで売ってます。

大型のカッターナイフでサクサク切れますが
発泡スチロールカッターが便利です。
電池でニクロム線を発熱させて溶断させる器具なんですが
これもホームセンターなどにあります。(サイズが小さいのですが)

自分は大型の物を自作してます。
4.5ボルト(乾電池直列で三本)が一番切りやすいかな?
6ボルトだと熱すぎて溶けすぎるかも (^^;
ちなみにかなり熱いので火傷に注意!
細い線なのでスパッと切れます!手が!!痛くて熱いゾ!!(>_<)


曲線などはウレタンフォームにラインを引いて
ニクロムカッターでトレースすると綺麗に切れますが
厚紙などでガイドを作るといいかもしれないですが
熱で焦げたりするので注意が必要です。
130525-200246.jpg
自作のニクロムカッター。
コレは3V仕様ですがちょっとキレが悪いです。
4.5V〜6Vが良いかも知れないです。
ちなみにニクロム線は相当熱くなるのでくれぐれも火傷に注意デス。

130525-205827.jpg
青いのが硬質ウレタンフォーム。茶色いのがMDF合板の型紙です。
ここまで大きいと型紙が無いとスムーズに切断できないです。
130525-205931.jpg
ちなみにこの日は「笑う標的」を見つつ小道具製作してました。
終わった後、ごはん食べながら
アド街みたら松本伊代が出ててビックリした (^_^;) 
posted by ケンイチロウ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/68463689

この記事へのトラックバック