2013年10月20日

だぶる☆ロック

久しぶりの生活環境向上委員会ネタ(笑)

先日、留守にしている際に
鍵を悪戯orピッキングされたかもしれないッ!!と
大慌てで部屋の管理会社や保険会社に連絡し
お抱えの鍵屋さんを紹介してもらいました。

もともと付いていた鍵は
ディンプル錠と言う
ピッキング耐性がとても強い鍵だそうで
(お値段は高いですが)
滅多なコトでは開けられないと言うコトでした。

で、鍵を見てもらった所
交換の必要は無いでしょうというコトでした。
実際に悪戯やピッキングされたかまでは判らないけど
本気で泥棒が鍵を壊して開け様としたら
もっと激しく壊れてるそうです。

こういう場合、だいたいは鍵穴にホコリやゴミが詰って
鍵がうまく動かなくなっている場合が多いそうです。
特にディンプル錠は、防犯性は非常に高い半面
屋外など、吹きさらし的な所につけると
よく汚れなどで具合が悪くなるとのコトでした。

点検と清掃だけして帰っても良いですよ(もちろんタダで)と
鍵屋さんも言っていましたが
場所的に狙われやすい所だし
家を空ける事が多いなら確かに鍵を二つ付けるのは
防犯的にもかなり有効だとも...

ちょっと考えましたが
前の道路からも丸見えで無用心ちゃ無用心な所なので
せっかくなのでもう一個鍵つけてもらう事にしました。

もともとある鍵の上に
もう一個、後付できるタイプの鍵。。

二つ鍵閉めるのも面倒くさいですが
安心感は二倍以上?!
ダブルロックと言うだけで
狙われにくくなるんですって。

DSCF7915.jpg
外からみるとこんな感じ。
まるい鍵穴の突起が神々しい(笑)

DSCF7913.jpg
内側は無骨な感じですが
それがまた安心間をかもし出します(笑)

posted by ケンイチロウ at 21:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活環境改善委員会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/78683549

この記事へのトラックバック