2014年03月19日

北海道開拓の村

今回の北海道旅行一番のお目当てだったのが
この北海道開拓の村。。

有名な明治村みたいな物なのですが
北海道の開拓期に建てられた明治から
昭和初期にかけての建築物が集められています。

洋風のモダンな洋風建築もあれば
純和風な木造建築
はては開拓初期の人達が仮住まいとして建てた
掘っ立て小屋(笑)みたいなものまで・・・
数々の建築すべてがとても興味深い物でした。

驚いたのがほとんどの建物に入る事ができて
屋内の構造や作り、当時の生活の様子までが
再現されていました。

これは・・・
古い建物好きにはたまらない博物館ですッ!!

もっとも開拓の村自体が
1メートルを超えるような雪に埋もれていて
もちろん自由に見学できるように
綺麗に除雪してあったのですが
建物自体が雪に半分埋もれていたので
建物の全体像は・・・

まぁ、その埋もれ具合が冬の北海道って感じで
この時期ならではの貴重な経験になりました。

平日ってこともあり
さすがに園内には殆ど人いなかったですが
これはぜひ冬に来る価値ありますよ〜

今度はぜひ雪の無い時期に行ってみよう・・・

P1030805.jpg
園内入り口にある札幌駅。
雪に埋もれています・・・


P1030825.jpg
園内は当時の街並みを再現するみたいに
建物がレイアウトされていて
ちゃんと当時の電柱なんかも再現されていました!
広大な園内、ちゃんと除雪が行き届いていて・・・
維持管理も大変だろうなぁ。。


posted by ケンイチロウ at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 北海道
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/90883767

この記事へのトラックバック