2017年09月05日

キャンプ生活

 キャンプはそれなりに好きです。。
荷物が多くなるので、最近はご無沙汰でしたが
久しぶりに「野営」してみました。。

 今回テントと寝袋を新調してみました。
最近のキャンプ用具はコンパクトで凄いなぁ・・・というのが感想。
今までの1/3くらいの大きさになりました。

 テントは夏向きのインナーがアミで
フライシート兼外装のテント本体もペラペラのシートだったので
雨が降ったらひとたまりもないだろうな、と思っていたのですが・・・

 夜更けから物凄い豪雨に見舞われ・・・
滝のような土砂降りの雨でしたが
雨漏りもせずちゃんと耐えてくれました。。

 さすが、最近のテントは凄いな・・・。。

 _S277028.jpg
見た目ホント ぺらいテントですがちゃんと豪雨にも耐えてくれました。
組み立ても数分で終わる簡便さですが
インナー上部は、通気性を良くする為にメッシュ素材でできているので
雨中での設営は困難だと思います。フライシート春までに中に雨が入るかも。。
底面部はガッチリ防水シートになっていて、立ち上がりも十分にあるので下からの水漏れも万全。

 でも、雨の中のキャンプは勘弁。。

 7時くらいだともうすっかり辺りは暗かったです。
せっかくなのでちゃんぽん作って食べました。生協で買った総菜も美味しかった。
_S337034.jpg

 8時位から雨が降ったりやんだりでした。
真夜中にあり得ないくらいの豪雨に襲われて・・・ぜんぜん寝られなかった。

 そういえば、キャンプ場前の海はフェリーや渡船の航路らしいです。
すぐ近くに小さな町も見えるのですが、そこにフェリーの港があります。

 携帯もネットに繋がらなくする事がないので
テントからまっくらな海を眺めていたのですが
真夜中でも渡船行き来しているんですね。
_S357036.jpg
 周防大島周辺には大小の島が点在していて
人も住んでるのですが、夜中でも船が行き来しているとは驚きです。
漁とかの関係なんだろうか?
posted by ケンイチロウ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

生活☆センター

 農協の隣にある生協のお店。郷愁をさそう店構えデス。
_S197020.jpg
 コンビニではなく、むかしのスーパーって感じ。
日用雑貨品から生鮮食料品、野菜など品ぞろえはありませんが
何でもそろってる感じです。
 
 せっかくコンロや鍋持って来ていたので
ラーメンでも作ろうかと。。

 むつキャンプ場で本格的にキャンプするなら
ここで何でも揃いそうですね。
 
posted by ケンイチロウ at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

遊湯☆ランド

 キャンプ場から15Kmくらいの所にある温泉施設です。
道の駅に行くちょい手前で左折して、島の反対側にある海水浴場にあります。
_S187019.jpg
 それほど大きくはないけど
休憩所やご飯処(四時で終わりデス)もあって
お風呂はけっこう広かったです。露天風呂もありましたよ!

 お湯は天然温泉のようで地下深くからくみ上げてるらしいです。
ちょっとぬるめでしたが、日焼けした海水浴の人には良いかもですね(^-^)

 キャンプ場は、シャワーはあるんですが
せっかく近くにこんな良い温泉があるのですから、入らない手はありません。

 キャンプ場でテントの設営をして
陸奥記念館、なぎさ水族館などを見学した後
遅いお昼ごはんがてら道の駅に出て帰りに入って帰りました。

良いお湯でした〜 (*'▽')
posted by ケンイチロウ at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

なぎさ水族館

 周防大島でキャンプした陸奥キャンプ場と
陸奥記念館とおなじ敷地にある小さな水族館、それがなぎさ水族館です。
_S456047.jpg
 小さくて派手さはないですが
瀬戸内海のお魚やサンゴ、くらげがたくさんいます。
飾らないアットホームでのんびりした雰囲気がとても良いです。

 くらげけっこういました。癒されます。
_S306031.jpg
_S296030.jpg
 水槽のおさかなとかの説明や飼育員さんのコメントが楽しいです。
けっこう楽しめましたよ。
_S366037.jpg

陸奥記念館とキャンプ場、さぎさ水族館がなぎさパークっていう公園なんですね。
小さいですが海水浴場もありました。釣りもできるそうですよ。



 
posted by ケンイチロウ at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

2017年09月03日

周防大島

 呉の次に向かうのが陸奥記念館のある山口県の屋代島の周防大島。
だいたい150kmくらい離れています。海沿いの31号線で広島市街まで向かい
2号線で大竹市方面に、188号線で岩国駅前を通り海沿いの道で屋代島に向かいました。
  
  お天気はどんより曇ってましたが雨には降られないで済みました。

 駅前というか市街地を通るとそこそこ渋滞にはまりましたが
それ以外は結構快適に走る事ができました。瀬戸内の海沿いの道はバイクで走るには最高!

 ところで山口県って初めて来たかも。。本州最南端の県ですよね。
余談ですが、福井、島根、鳥取もまだ行った事ないので
今度九州に行く時には山陰の方も通ってみたいものです。

 島へは大島大橋という結構すんごい橋通って入ります。
島に入ると「suoOSHIMA」の看板がお出迎え。
瀬戸内海のハワイというだけありなかなかの南国ムードです。

 後で知りましたが、なんと映画(実写)「ときメモ」のロケ地だったとか。
もはや知る人も少ない黒歴史扱いの映画ですが
知らずしてときメモの聖地巡礼をしていたとは・・・不覚(´;ω;`)ウゥゥ

 今回は陸奥記念館メインだったので、ときメモ聖地巡礼はまたの機会にでも・・・

 陸奥記念館は島の一番端っこなのでそれなりの距離走ります。。
でも市街地以外は快適な海沿いの道路なので気持ちよく走れます。

 途中JAのガソリンスタンドで給油をしたのですが
セルフスタンドにも関わらずお店のお兄さんがいろいろ話しかけてくれて楽しかったです。
島のツーリング情報や、雨が酷いよねとか、道の駅でテント張ると警察来るよ、とか(笑)

 陸奥記念館に向かう途中には大きな市街地や道の駅
島の反対側ですが温泉施設もありました。

 陸奥記念館にはお昼ちょい過ぎに到着。
キャンプ場と水族館も併設されていて、夏休みという事もあり大いに賑わってました。

 陸奥記念館でキャンプの受付もしているので
記念館の見学がてらキャンプの受付もしてもらいました。

 陸奥記念館は謎の爆発事故を起こし沈没した
戦艦陸奥を引き上げた際の陸奥の残骸や乗組員の遺品を
展示、慰霊した記念館です。
 戦艦陸奥の起工、竣工から活躍している
当時の貴重な記録や写真が数多く展示されていたり
引き上げられた陸奥の残骸や、当時の乗組員の遺品や
戦争当時の記録、また陸奥引き上げの資料など
とても興味深い展示ががたくさんありました。
_S386039.jpg
陸奥記念館。来るの結構大変だと思いますが「艦これ☆聖地巡礼」するなら絶対に外せない所でしょう?
今回訪れた日はお天気が良くなかったのですが
周防大島も良い雰囲気なので機会があればぜひまた遊びに来てみたいですね。

_S626066.jpg
_S656069.jpg
_S756079.jpg
屋外展示場には引き上げられた陸奥のスクリューや艦首、側砲が展示されています。
_S606063.jpg
陸奥の慰霊碑。この碑の4,5km先で陸奥が沈没しました。
今でも毎年慰霊祭が行われているそうです。

_S816085.jpg
周防大島ってこんな感じです。2〜3日ゆっくり滞在してみたら面白そう。
_S846089.jpg
キャンプ場の隅っこに海上自衛隊の飛行艇が展示してあります。
陸奥や飛行艇と一緒にキャンプできるなんて考えてみればスゴイ所ですね。


posted by ケンイチロウ at 17:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

八月十四日☆呉の朝

 呉で宿泊したホテルからは灰ヶ峰がよく見えましたが
14日はお天気は下り坂だったのです。。
灰ヶ峰山頂の気象レーダーも雲に隠れて見えませんでした。
_S545058.jpg
 今夜は呉市街よりほど近いキャンプ場で野営するつもりでしたが
夜は雨になり翌日も雨との天気予報。明日もキャンプ予定でしたが
100kmの移動を含み二日続けて雨の中のキャンプは無理だなと判断。

 予定を変更して広島のお隣、山口県の周防大島へ向かう事にしました。
そこには戦艦陸奥の記念館があるのですよ。
記念館の横には野営場もありますが、雨中のキャンプは考えたくないなぁ・・・。。









posted by ケンイチロウ at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

2017年09月02日

夜のアレイからすこじま

 夜に少し時間があったので
アレイからすこじまに行ってみました。
_S285028.jpg
 この時期は、観光アピールの一環で
夜にライトアップされたり
護衛艦が電飾で飾られているそうです。
_S325032.jpg
桟橋の水面に護衛艦の電飾が映りとても綺麗でした。


 
 

posted by ケンイチロウ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

2017年08月27日

戦艦☆陸奥

 戦艦陸奥には何かとご縁があるようです。

 北は陸奥湾、下北半島のむつ科学技術館から
江田島の陸奥の主砲に
陸奥記念館のある山口県の周防大島といろいろ見て回りました。

 陸奥は瀬戸内海で謎の爆発事故を起こして沈没してしまいましたが
残骸の多くが引き上げられた事もあり
当時の戦艦の面影をしのばせる貴重な歴史遺産でもありますね。
_S433049.jpg
 大和ミュージアム前に展示されている
陸奥の主砲や舵などは綺麗にお化粧されて
訪れる人たちを出迎えてくれています。

 
posted by ケンイチロウ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

大和

 大和ミュージアムも呉に行った時には毎回見学しています。
展示内容も変わるので何回行っても良い物です。
 _S653073.jpg

今回大和シアターでは大和の最期を追う映画が上映されていました。
お盆、終戦の日に広島や呉を訪れられるのは、なんとも感慨深い物です。



 
posted by ケンイチロウ at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

提督のホットドック

 てつのくじら館のカフェで食べた提督のホットドック・・・
もとい、「呉総監☆ドッグ」 スパイシーでとても美味でした。

あきしおカレーは未だ食べられておりませぬ (ノД`)・゜・。

 ドックと一緒に頼んだ「階級スカッシュ」も
ここでしか飲めないので、あきしお館に来た際にはぜひお忘れなく。
あわい桜色が良い感じデス(*^^*)_S253030_1.jpg
posted by ケンイチロウ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

2017年08月26日

呉市

 呉ではやまミューにあきしお館、術科学校の見学をして江田島をぐるり一周して来ました。
結構スケジュールキツかった〜

 尾道、呉と天気には恵まれて短い時間でしたが
たっぷりと密度の濃い観光をする事ができました。

 呉も今回で三度目ですが何度訪れても飽きないですね。
街の雰囲気がとても好きです。

 ちなみに呉の観光名物と言われるカレーですが・・・
じつはあまり食べてなかったりします。。
市役所の食堂で出してるのとか、食べてみたいんだけどな〜

 大和ミュージアムも海上自衛隊呉資料館(てつくじ)も
展示内容が変わるので何度行ってもいろいろな発見があります。
_S882090.jpg
 個人的にはてつくじ館のお土産物ショップが
色物お土産がいろいろあって大好きです。

_S892091_1.jpg 
 術科学校も呉に行った際にはぜひ訪れたい場所の一つです。
他の施設みたいに事前予約しなくても見学できるのでとてもありがたいです。

 雪風の錨。
個人的には好きなアニメキャラの声優さんに会うのに
匹敵するくらい嬉しいです (*´▽`*)
_S912093.jpg
 江田島をぐるりツーリングしてきました。
ライダー諸君にはお勧めのツーリングコースです。
_S992101.jpg

_S972099_1.jpg


 


 
posted by ケンイチロウ at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

灰ヶ峰展望台

 灰ヶ峰山頂にある展望台から見下ろす呉の市街。
戦時中はここに高射砲陣地もあったそうです。

 市街地からもそれほど離れておらず
呉のお勧め観光スポットでもあるらしいのですが
途中住宅地を通り抜ける上に、山頂へ上る道は結構狭く
山深く個人的にはあまりお勧めできないかも。。(^-^;
眺望は素晴らしいのですが・・・
夜はまったくお勧めできません。。_S652067.jpg
このせかのすずさんを偲びつつ。。
posted by ケンイチロウ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

福山センチュリーホテル

 尾道観光の際に泊まった東福山のホテル。

 宿泊の予約が出遅れて
尾道近辺ではぜんぜん宿が取れなかったのですが
福山まで範囲を広げたらわりと簡単に見つかりました。

 宿に荷物とバイクを置いて
電車で尾道まで出かけて観光してきました(^-^;
_S602062.jpg
 ハイシーズンでしたがリーズナブルなお値段で泊まれたし
部屋も綺麗でホテルの人も親切でとても良かったです。



 
posted by ケンイチロウ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

ベッチャー祭

 尾道の奇祭「ベッチャー祭」
ベタ、ショーキ、ソバの三鬼神が街を練り歩き
昔は子供にとってはかなり怖いお祭りだったらしいです。

 商店街の一角にお祭りの時に使うお神輿や
お面が展示されているのですが尾道の三鬼神
ぜひ一度生で見てみたいものです。_S432045.jpg
posted by ケンイチロウ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

2017年08月23日

しみず食堂

 駅前の尾道水道の遊歩道にある「しみず食堂」さん。
地魚を使った料理や尾道の飾らない家庭の味が楽しめる食堂です。
_S552057.jpg
 ラーメンも絶品!!
尾道ではいろいろなお店のラーメンを食べ歩きましたが
メジャーな背油の入ったのじゃなく
オーソドックスな普通な感じのラーメンですが
優しいスープなのですが深いコクと旨味が絶妙な味わいを醸し出します。
個人的にはこちらの尾道ラーメンの方が好きです。
艮神社の門前にある千光亭さんのラーメンも同じ系統だったな。。

 小鉢料理もとても美味しかった。
魚の煮つけとナスとかぼちゃの煮物。
_S542056.jpg
_S532055.jpg
 尾道水道を一望できる外の席もありますゾ。
海を眺めながら地魚をつまみつつビールでも飲んだら最高だろうなぁ。。

 個人的にはガッツリ系B級グルメはどん吉さんで
おさかなやお惣菜など家庭的な尾道の味だったらしみず食堂さんかな?!


 


posted by ケンイチロウ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

大宮湯

 旅行の楽しみの一つ銭湯巡り。
どちらかというと温泉より銭湯派。

こちら尾道にある銭湯の「大宮湯」さん。
ちょっと分かりづらい場所かもですが
道路沿いに看板が出ています。
_S512053.jpg
良いお湯でした。

posted by ケンイチロウ at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

向島より尾道を望む

 渡船で向島行ってみました。
向島から眺める尾道も良い物ですね。_S252026.jpg
尾道水道。
瀬戸内海なんですよね(*^^*)
posted by ケンイチロウ at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

尾道グルメ

 尾道の誇るB級グルメのお店「どん吉」さん。
お昼時はいつも行ってます(*^^*)
_S132013.jpg
 いろいろ美味しいお店なのですが
今回はみそカツ丼をいただきました。
八丁味噌の甘辛のタレが食欲をそそります。

posted by ケンイチロウ at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

艮神社

 尾道は神社仏閣がたくさんありますが
艮神社の雰囲気が一番好きです。_S861229.jpg

posted by ケンイチロウ at 07:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦

尾道

 尾道は
あてどなく散策しているだけでも
いろいろな発見があります。_S971240.jpg



posted by ケンイチロウ at 07:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 2017天壱轟作戦