2013年11月30日

帰ってきた@きらめき製作所

今週末は珍しく土日休みなので
自宅に帰って来ています (^^;

朝から頼まれもののコスプレ小道具の製作中〜
やっぱり自宅はいろいろ必要な物もすぐあるし
作業スピード上がるなぁ...

宿舎でとりあえずシリコン型は出来たので
朝からキャストで複製作業しています。

今回、実験をかねて高透明で気泡が入りにくい
高級キャストを使ってみたのですが...

失敗したぁ〜!!

大失敗!!

キャストを混ぜながら気が付いたのが
粘度が高い...
これじゃ細かい所まで流れなさそうなカンジ(-。-)

大丈夫かなぁ?!

さらに驚愕の事実発覚。
硬化までに12時間必要!!
オイオイみたいな。。

なるほど、なかなか硬化しないので
気泡が抜けるのか...なっとく!!
なんてと言う程時間の余裕無いワイッ!!

とりあえずファンヒーターの熱風をじか当てして
硬化時間短縮に励んでいますが...
最悪、近所のホビーショップで
普通のクリアのキャスト買ってこなくちゃ (^^ゞ


シリコン型完成。
キャストを注ぐ湯口や空気抜きの穴をあけます。
131130-130843.jpg
この後型を張り合わせてゴムでとめ
キャストを流し込みますが...
一回目で上手くいくコトはあまりありません(泣)

131130-132211.jpg
初めて使うキャスト。
高透明と気泡抜けの良さがウリらしいのですが...
自分、基本取扱説明書とか読まない人なので
硬化時間が12時間もかかることを知ったのは
シリコンに注入した後でした。

これこそ後の祭り\(゚ロ\) (/ロ゚)/

硬化するまで型から取り出す事も出来ず...
トホホ。。
posted by ケンイチロウ at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年11月27日

きらめき☆放浪記

本日も仕事から帰るとコソっと造形作業 (^.^)

半身のシリコン型に再び枠を取り付け
シリコン同士がくっ付くのを防止するシーラーを塗布。
ふたたび型にシリコンを投入しました。

ん〜
書いてると簡単そうだけど
実際やってみると結構大変なんだよね・・・汗

シリコンが完全に固化すれば
シリコン型の完成なのですが
実はこの後がまた大変といえば大変。

キャストを流し込む「湯口」をシリコンに開けて
さらにキャストの周り込みが良くなるように
空気抜きの溝を掘り込んだりしたあと
初めてキャスト注入となるのですが…
これがまた上手くいかなんだな (-_-;)


半身のシリコン型。
接合面にはシリコン同士がくっ付かなくする
シリコンバリアーを塗布してあります。
これを忘れると、シリコン同士が完全融合し
絶対に剥がれなくなりますッ←力説
ちなみにサーフェイサーとかでもぜんぜんOK。
131127-202248.jpg
型枠は適当にあったレトルトカレーの箱使いましたが
もっとしっかりした厚手のボール紙や
型取り用の専用ブロックを使う事をお勧めします。
薄い厚紙だとたわんでシリコン型が歪んじゃうんですよ…
131127-202223.jpg
シリコン型がたわんじゃうと
もう半分の型を作る時すごく苦労します。
posted by ケンイチロウ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年11月26日

さすらいの@きらめき製作所

昨日に引き続き
宿舎の部屋で造形作業暗躍中。。

シリコン型が固まったので
型枠と土台の粘土を外して清掃中。。

これがシリコン型の「半身」?
131126-203833.jpg
再び型枠に入れて
表面に離型剤を塗ってシリコンを入れて
型を作りますが、今夜はココまで。。
(離型剤を塗りつける筆がないのに気が付いた)

明日近所のスーパーに買いに行こう…

posted by ケンイチロウ at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年11月25日

さまよえる☆きらめき製作所

平日は辺境の地に飛ばされています・・・

勤務から帰ると宿舎で寝るだけだからと
ノートパソコン位しか持って来ていないので
ブログ更新したりネットしたり
撮影したコスプレ写真の編集したりが
関の山なのでしたが・・・

急遽コスプレ小道具製作をする事となり
先週自宅に帰った際に、製作道具をまとめて
さらに当面必要なシリコン、キャストを注文して
こっそり宿舎に持ち込んでます(笑)

自宅じゃないのであまり無茶な事も出来ないのですが
小さな小物を作ったり、簡単なシリコン型を作る事は
できるかな〜と
様子見で辺境の地で暗躍しています(笑)

131125-181054.jpg
持ち込んだ造形道具。
箱いっぱいに使いそうな工具や材料、塗料など入ってます。
管理人の目を盗んでこっそり持ち込むの大変だったョ。。

作業内容は昔製作した薔薇水晶の髪飾りの再生産。
131125-200910.jpg
お借りした原型の複製中〜
粘土にうめてます。。

で、シリコン責め中(笑)
131125-202940.jpg
日曜日自宅でシリコン型の「型枠」を作り
今日は粘土に原型を埋めて、シリコンの注入。

明日帰宅後に、十分硬化していたら
離型してもう半分を製作予定。

金曜日までにシリコン型完成させて
土日でクリアキャスト抜きをしたいんですが・・・
かなり複雑な形状なので上手くいくかどうか?!




posted by ケンイチロウ at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年10月02日

布張り仕上げ

コスプレ小道具のタイプにもよるのですが
塗装よりも布張りで仕上げた方が出来が良好な物もあります。

塗装だと下地処理や、乾燥に時間がかかったりと
いろいろ手間がかかるのですが
布張りだと下地を選ばないし比較的綺麗に仕上がります。

今回は時間がないし、ベースが発泡スチロールで
塗装はかなり困難でしたので
布張りを試してみたんですが
結構いい具合に仕上がりました。

メタリックですが
ある程度伸縮性のある布地なので
ソコソコの三次曲面や複雑な部分でも
かなり強引にムリヤリ貼れたりします(笑)

ライオンボードにラリッサを貼る要領で貼る感じかな?
ラリッサほど無機質なメタリック感はないのですが
それなりにゴールドでしょ?
こんな複雑な形状の下地にも張り込めます。

コスプレ小道具作る際にチャレンジしてみては?

131002-122941.jpg
ベースはコレ。。
硬質発泡スチロールを削りだして組み合わせてみましたが...
こんな変な形に果たしてうまく貼れるのだろうか?!
131002-123554.jpg
四苦八苦しながらハリハリします。。
131002-125410.jpg
裏側で布を引っ張るように貼り付けていきます。
接着剤はホットボンドが便利ですよ。。
熱いので火傷には注意ですが、冷えるとすぐ固定できるし
それなりに強力に付くのでオススメ。。
131002-125357.jpg
細かい部分にはシワもありますが
まぁ、なかなか上手くはれたかな?

ルッカのヘッドギア完成。。
ポイントは、パーツを分けて布を張り込んで
組み合わせる感じでしょうか?
一発張り込みははさすがに無理なので
無理なく布を貼れるパーツごとに製作して
最後に組み合わせる感じでしょうか?
131002-165849.jpg
材料が手元にあったので
ゴールドの布を買いに行っただけでしたので
一日2〜3時間の作業で一週間で出来ました!!
やっつけ仕事と言わないで〜 (^^;
posted by ケンイチロウ at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年10月01日

やっつけ仕事中 (^^ゞ

いや、決して手を抜いているワケでは...(汗)

6日にハイジの村のコスプレイベントに行く事になったのですが
そこで使うコスプレ小道具の製作を依頼され、現在鋭意製作中。。

え〜っ、さすがに時間がないよッ!!と弱音を吐きそうになりましたが
与えられた時間でどこまで出来るか?!と逆に奮い立つ思いも...

無謀かなぁ〜とも思いましたが(笑)

某RPGゲームのヒロインで
アラレちゃん似の女の子が被るヘッドギアなのですが...

時間が無いので
とりあえず手持ちの材料をかき集めて
作る事にしましたが...
どうなる事やら (^_^;)

130929-124924.jpg
ボリュームのある部分は硬質発泡スチロールで作りました。
大雑把に切り出して、紙やすりで形を整えてこんな感じ。
この程度なら、小一時間あれば出来るんですよ。
131001-114837.jpg
頭にはめる丸いバンド部分(?)はプラ板で製作。
簡単そうな部分ですが、実はコレが4本目。
接着剤が合わなかったり、丸くならずに折れたり
接合部分が歪んだりで試行錯誤しまくりました。

131001-142708.jpg
時間が無いので、塗装は無理。。
必殺の布張り作戦で時間節約!!
コレ、ライオンボードにラリッサを張る作成方法にヒントを得て
昔戦国なんちゃらの何とかとか言う武将の
弓を作る時に使った方法なんですが
布の名前はよくわからないのだけど
メタリックの風合いで、ストレッチする薄手の布地がありまして
それを貼り付けています。引っ張りながら貼り付けると
それなりの曲面にもフィットするのでオススメですよ!!

131001-153236.jpg
こんな半球部分にもそこそこ綺麗に貼れちゃいます☆
でも引っ張りすぎるとゼブラ模様になるのでご注意(笑)
接着には布用接着剤やゴム用接着剤も良いのですが
自分は即接着性が高いホットボンドを使っています。
熱で溶かして接着して、冷えると固まるので
引っ張りながら固定するこの手の接着には最適です。。
でも火傷には注意してくださいね〜 (^_^;)
 

posted by ケンイチロウ at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月28日

工芸品 (-_-)

がんばってワンフェスに間に合わせたピットの弓矢ですが
結局その日は使わないというコトになり宅急便で送るコトに...

さて、直接渡す予定だったので
どうやって送ろうかと一日思案してました。
こういう大型の小道具って
送るのすっごい大変なんですよね (^^ゞ

梱包を厳重にしないと輸送途中破損したりするので
物凄い大変なんですヨ。

以前、小野小町の鎌を作った際に
途中で破損したコトがあって
正直あまり送りたくはなかったのですが...

フォームスチレンの特厚タイプと
ダンボールを買ってきて
フォームスチレンに剣の形で穴をあけ
剣をはめ込むような感じで固定して
ダンボールで外装をかためて送りました。

書くと簡単そうですが...
大変なんダヨ(^^ゞ

130728-192341.jpg
これだけ大きいと送料も一番高いランクになりますが
梱包の資材の費用もバカになりません。
130728-202616.jpg
フォームスチレンで四方から押さえてるので
余程惨い扱われ方をしない限りは
ちゃんと届くと思われるのですが...
130728-203259.jpg
ダンボールで完全梱包!!
ちなみに中身は「工芸品」で誤魔化してあります(笑)

posted by ケンイチロウ at 23:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

ほむ249完成

やっと弾薬ケース完成。
取り外しが出来るので
もともと付いてた弾倉とも差し替え可能です。
130727-211648.jpg
ほむがワルプルギスの手下を
木っ端微塵にしていたマシンガンって
M249にマガジン付けたタイプなのかな?
130727-211800.jpg
ベースがオモチャなので
ちゃっちいといえばちゃっちぃですが
コスプレ撮影には必要十分?
サイズも一回り小さくて軽いのですよ♪
130727-211851.jpg
posted by ケンイチロウ at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

ピットの弓矢(剣)完成 (T_T)

なんとかワンフェスまでに間に合いました〜

久しぶりに製作した大型案件でしたが
仕事が忙しくてなかなか時間が取れず
間に合わない?!と焦りましたが
ナンとか間に合わせるコトができました。

ベースはフォームスチレンという硬質な発泡スチロール。
それに芯を入れて強度を上げて
表面は薄くキャストを塗ってコーティング兼強度UPしています。
(解けないように水性塗料で何度も下塗りしましたが)

柄は二種類。剣用と弓用で
ねじ込み式でどちらでも使えます。

全体的な強度は...まぁまぁな感じ?
手荒く扱えば間違いなく壊れますが (^^;

ここ数ヶ月、毎日仕事から帰ると製作に没頭し
休みの日も部屋に籠りっきりで一生懸命頑張り
約束通り完成させて、いよいよWFでのお披露目と思いきや
先ほどメールが届きドタキャンされました (>_<)

こういうのも慣れてますので驚きもしませんが(怒)
これでやっとネット同人の方に戻れる...
その前に造型部屋を掃除しなくては (^^ゞ

剣モード。弓が二本の剣に別れます。
130727-155912.jpg
柄の使い分けで剣と弓になるようにしてみましたが
今考えると、剣の柄まで一体で作って
柄を繋ぐと弓になるようにした方がよかったかな?と。
130727-155523.jpg
剣と弓の柄は長いボルトでねじ込みます。
130727-161120.jpg
弓用の柄で繋ぐとこんな感じ。

posted by ケンイチロウ at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月24日

長ナット植え込み

刀身と鍔を接合し、ボルトを仕込んだので
今度は柄にナットを植え込んでます。

弓の柄と剣の柄それぞれにナットを植え込み
刀身とのバランスを見ながら固定します。

柄にナットを埋め込む穴をあけて
エポキシ系のパテを充填し
刀身に仮付けしたナットを差し込んで
位置決めをして固定パテが固まるまで待ちます。
(だいたい半日?)


刀身から突き出たボルトに長ナットを仮付けし
パテが入らないように余計な部分はマスキングします。
130724-192004.jpg
柄は木製で丈夫ですので、長ナットを埋め込む穴を開け
パテを充填(黄色いヤツ)して
刀身から突き出た長ナットを差し込んで固まるまで待ちます。


数時間である程度は硬化するんですが
半日とか一日で完全に硬化します。
130724-192942.jpg
コレは弓用の柄を固定している所。
反対側は昨日同じようにしてナットを植え込んであります。


posted by ケンイチロウ at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月23日

試行錯誤

あいかわらず
小道具製作に勤しんでいます(-。-)

21・22・23日とまさかの三連休で
ピットの弓矢の製作もずいぶん進みましたが
やはり最大のネックは最後の仕上げ...

色がうまくのらないとか
細部の仕上げが〜(-.-) とか
いろいろ問題が出てくるのがこの辺なんですよね。

今日も今日とて
刀身の色違いの掘り込み部に貼ろうと
複雑な模様が入った合皮にブルーの塗料を塗った所
乾かない...
正確には何時間経ってもベトベトして使い物にならない事態に!!
合皮って色塗れないんだ〜みたいな新発見 (^^ゞ

急遽、ブルーのカッティングシート買いに行ったりで
一日バタバタしていました。

ゴールドの塗装も綺麗に塗れてるな〜と思ったら
突如強風が吹き荒れて、下に敷いてある新聞が
「ピタッ」と生乾きの塗装面に張り付き大変なコトに...

そんな感じで絶望的な状況ですが
希望を信じて頑張ってます (^^ゞ

刀身と鍔
当初は鍔と柄だけを繋ごうと短めのボルトを仕込んでいましたが
それでは刀身の強度が弱そうなので
15cmの長ボルトを刀身に差し込んで接着
鍔もナットで止めて、さらに木の棒を埋め込んで完全固定しました。
130722-192100.jpg


下塗りでゴールドのスプレーを塗り
凸凹や傷を修正する為に最後のパテ盛中
130722-214045.jpg


見えずらいですが、刀身と鍔を完全一体する為に
鍔の掘り込み部分にキャストを流し込んでいます。
130722-200233.jpg

        2013/7/23 「ジェイコブスラダー」を見ながら
posted by ケンイチロウ at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月22日

柄を作ってみる (-。-)

本日は...
仕事休みデシタ (^o^)

先週の世間一般的な三連休に
出勤した分の休みらしいです。

中には有給休暇を使って
来月のお盆休みの混雑を避けて旅行に行く人もいるとか。

まぁ、そういうのはともかく
いよいよ日曜日に迫ったWFにむけて
コスプレ小道具作りも佳境ですッ!!

昔WFにきらめき製作所で参加していた時に
売り物作るのに前日までてんやわんやしていたのを思い出します(^^;

沸いて降ったお休みに製作スピードも加速ッ!と行きたいのですが
そうもうまく行かないのは世の常。。


今日も、アレ足りない、これが無いとかで
買い物行ったりで結構時間無駄にしていました (^^ゞ

一番痛かったのが
剣に埋め込む、剣と柄の接合用の長ボルト。
同じものを二本買ってきたはずの一本が
なぜかネジ溝の規格が違っていて
一緒に買ってきた長ナットやナットが入らない...

一見同じなんですが、ネジ切りの幅がちょっと違うんですよね(-.-)
ホームセンターで同じ所から取ったから店の入れ間違えか
お客が品を戻す時に間違えたかだろうけど...
まぁ、似て非なる物を隣どおしに置いてある店がどうかと思います。

交換?!とも思ったけど、すでにレシートはゴミ箱の中(+_+)
一本38円だからまた買っても別にいいんだけどね。

まぁ、そんなくだらない買い物で出かけてみたりしていました。


持ち手(柄)は完成していたので
今日は見栄えを良くするのに、合皮を巻いていました。
グルーガンで接着しながら根気良く巻いていましたが
まぁ、みてくれはソコソコよくなったかな?

さて、後は刀身と鍔の完全接合作業と
刀身の中抜きパーツの製作。。

あと一息!!


130722-113415.jpg
木の棒に合皮を巻いていきます。
合皮は安くて皮っぽいので良いのですが
表面はグルーガンでうまく接着できないのでちょっと厄介。
130722-175934.jpg
剣用の柄と弓用の柄
剣から突き出たボルトをねじ込んで繋ぐ仕様ですが
まだ実際に繋げたコトが無いので、強度的にどうなの?みたいな (^^;
posted by ケンイチロウ at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月17日

鍔を作ってみる

ピットの剣と言うか弓その後 (-。-)

剣と弓のリバーシブル構造にするのは言いのですが
どうやって組み合わせるかいろいろ考えた末
刀身部分と鍔をがっちり固定して
柄の部分を差し込む方法でどうだろうか?と
只今鋭意製作中デス。

鍔と柄は硬い木材をベースに
金属のボルトとナットを埋め込んで
抜き差しが出来るようにしてみました。

刀身は大きさのワリには軽いので
鍔としっかり接合できさえすれば
コスプレでポーズつける位の使用には耐えられる?

130715-204018.jpg
こんな風に鍔にボルトを貫通させて
ナットで固定しているのでかなり強固に付いています。
柄も試しに付けてみましたがガッチリはまるのですが...
刀身の固定方法はまだ考えていなかったりして (^^ゞ

平成25年7月17日 「地獄の黙示録」を見ながら
 
posted by ケンイチロウ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月14日

柄を作ってみる

ピットの使う武器の弓と言うか剣。
弓にもなるし、半分に分かれて剣にもなるという優れもの。
でも作るとなると...面倒くさい(笑)

とりあえずちゃんと分割、合体して
剣と弓のリバーシブル仕様にするつもりなんですが
強度とか考えると難易度が高くなります (^^ゞ


今日は柄の部分を作ってみました。
先日「菱形」に成型した60cmの角材を
弓と剣用の30cmと15cm*2に切断して
接合部にネジを仕込んでみました。

剣を握り部分で繋いで弓にする感じなんですが
接合処理の関係で
長い柄で剣を繋いで弓にするか
剣に短い柄を繋ぐ仕様にしました。

真ん中で繋げばいいじゃん?と言う向きもあるでしょうが
良い接合処理がどうも思い浮かばなくて...

130714-185603.jpg
最終的には刀身と鍔部分は完全に接合して
柄で繋ぐ形にしてみました。
これが一番強度が出るのかな?と。
まぁ、完成しないと判りませんが(^^ゞ

柄部分。菱形そのままだとねじ込む時に具合が悪いので
鍔に接合する部分は一段細身に仕上げてねじ込む形にしました。
130714-193809.jpg
接合部分には3cmくらいの長さの深いナットを埋め込んでます。


posted by ケンイチロウ at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

カンナで削ります

昨日の昼休みまで
今日は休む気まんまんだったのになぁ...(^^;

それでも
仕事終わった後速攻で帰って
今日の作業予定だった鍔のもう一個の削りだしと
柄の削り出しをしました。

鍔の方は、先日一個作ってるので
二個目は結構簡単に出来ました。
(一時間くらい?)

サンプルがあると
カッターで要らない部分をそぎ落としたりする時
悩まないで済むのでやっぱり早いですね。


鍔の削りだしの後、正方形の角材にカンナをかけて
菱形に削りだしました。。
思うよりかは簡単に出来たけど....
正直大変でした (^^ゞ

強固な台座にがっちりと削る角材を固定して
カンナを引けば良いんでしょうが
片手で角材を押さえながら
もう片方の手でカンナを引いたので
力がうまく入らなくて大変でした。

まぁ、それでもそれなりには削れましたが。

そこそこ菱形になったところで
80番の荒い布やすりで成型して完成。

6時に帰ってから、そんなコトを11時位までしてました(^_^;)

130713-215948.jpg
表面が毛羽立ってしまいボソボソになったので
とりあえず白の塗料をサーフェイサーがわりに塗ってみました。
おおざっぱに削り出しが終わったので
日曜日は刀身の補強と、鍔、柄の接続を検討する予定。

130711-195135.jpg
これが買ってきた角材。
剣を支えるベースになるので
硬い木を選びました。
その分、削るのとか大変でしたけど (-_-)

小二時間くらいかかって、ナンとか菱形に削りだせました。
布を巻いちゃうので、表面の仕上げはまぁ、適当で良いんですけどね。
130713-215603.jpg
posted by ケンイチロウ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月12日

鍔(ツバ)

なかなかブログも更新できなくてすいません。
チョ〜くだらないネタは日々たまっていくのですが
なかなかブログに書く暇もなく...

もっか鋭意製作中のピットの弓矢というか剣?
柄と刀身を繋ぐ鍔(鍔)の製作に入りました。
ワンフェスまではあと二週間... (-。-)

さすがに間に合わなさそうな気がしてきた(^^;

それはともかく
鍔はこんな感じで作っています。

ファルカタという余り聞き慣れない木材でベースを作りました。
あまり硬くない木で、比較的加工し易かったです。安かったし(笑)

鍔は柄と刀身を繋ぐ部分なのである
程度は強度も必要でしたのでこの木を使いました。
バルサというもっと加工しやすい木もあるんですが
余りにも柔らかくてこの部分で使うにはちょっと無理かな?

こんな風に積層して厚みをつけます。
柄と刀身をはめ込む部分はあらかじめ中抜きしてから貼りあわせます。
130708-195745.jpg
木工用ボンドで完全に貼り付けられます。
十分ボンドが乾燥したら削りだし。
大型のカッターでシャクシャク切り出していきます。
薄い木のクズがカッターで削りだした部分。
130712-194329.jpg
大雑把に削りだせたら、80番の紙やすりで形を整えます。
カッターでの削りだしから紙やすりでの成型まで
だいたい二時間ぐらいの作業。
二つ必要なのでもう一個作らなきゃ (^^ゞ
130712-200226.jpg
さ〜
三連休でがんばるぞ〜と言いたいところですが...
月曜日は普通に出勤の上に...(涙)
おまけに土曜日も仕事です...(泣)

ところで未だにどうやって
刀身と柄と鍔を接合するのか考えていません!!
仕事中に考えよう... (-。-)

余談ですが...
今期一押しアニメは「有頂天家族」
新番組アニメちまちま見てますが
なんじゃこりゃ?!的なアニメ(もちろん悪い意味で)が多かった気が...
もちろんその中に宇宙戦艦も入ってます。もうあれはヤ○トじゃないな(T_T) 

 
posted by ケンイチロウ at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月08日

結局スプレー (-。-)

ピットの弓矢作りの合間に
ちまちま作っているほむ429の弾帯ケース。

いろいろあって作り直して
色まで塗ったのですが
ど〜しても筆塗りだとハケムラが出てしまって
なんだかカッコ悪いので
結局スプレーで塗装する事にしました...
130707-103547.jpg
久しぶりにスプレー塗料買いましたが
驚くほど高かった (^^;
そうそう気軽には使えないなぁってレベル(笑)
(あくまでケンイチロウの給料に対しての値段)

昔買った小型のコンプレッサーやエアブラシもあるんですが
フィギュアの影を入れるくらいの出力しかないので
とてもこんな大面積は吹けそうにないです。
大人しくスプレー買いましたが。。


posted by ケンイチロウ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年07月05日

ピットの弓矢

納品予定のワンフェスまで三週間余 (^^;
さ〜すがにマズイ感じです。

一ヶ月以上てこずっていた剣の部分が一応完成。
基材はフォームスチレンという発泡スチロールに
水性のパテを塗り、その上からキャストを塗って強度をあげました。

設定では刀身の内側が一段低くなってるようでしたので
やめときゃいいのに中抜きしてみました←これが手間取った原因。

この後、刃に色を何度も塗りかさねて着色&最終仕上げをして
持ち手を付けて完成なのですが...

どうやって持ち手に刃を固定するかこれから考えなきゃ(汗)
130705-195502.jpg
根元が細く絞り込んであるデザインなので
この部分がとても弱いのですよ。芯を入れて強度をあげようと
考えてはいるのですが...
握り手との接合部分も絞込みが入ってるので
スペースに限りがあるし難しいなぁ  (-。-)


posted by ケンイチロウ at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年06月21日

今日は地味では無い作業 (^^)

奇跡的に二日連続で残業無し!!

サクッと帰って今日も地道に地味な作業...
じゃなくって、今日はちょっと新機軸!

コーティングして表面成型が終わった
ウレタンフォームの剣に
キャストを塗って表面強度を上げてみました!

初めてやる工程なので、上手く行くかわからなかったのですが
とりあえず、基材のウレタンは溶けなくて済みました (^o^)

表面を薄いプラスチックの「膜」でコーティングする感じなので
全体的な強度は間違いなく上がると思うのですが。

しかし塗り終わってキャストが硬化して来てビックリ!
たくさんの気泡が入ったようで細かい泡が表面にビッシリ 
液体のキャストを刷毛で塗りつけたので無理も無いか... (^^ゞ
それともキャストが古くて発泡したのかな?

何回か塗りつけて、塗膜を厚くしたあと紙やすりがけして
表面を仕上げれば大丈夫だとは思うのですが...


見た目は変わりませんが、うすいキャストの塗膜がかかっています。
ウレタンフォームに塗れる、ノンキシレンのキャストもあるんですが
高価なのと、扱いが面倒くさそうなので今回は見送り。
一年位前に買ったキャストの残りで「実験」してみたのですが...
130621-201707.jpg
剣の縁に雫っぽく付いてるのがキャストのタレ。
これも硬化すると結構硬くなるので、綺麗にするのが大変です!!
posted by ケンイチロウ at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)

2013年06月20日

地道な作業は続きます (-_-)

コスプレ小道具作るのって実際地味な作業だよな...

形の無い二次元世界の物を手に取れる三次元で
作り出す創意工夫や楽しさやはあるけど...(=_=)

今日は残業がなかったので
まっすぐ家に帰って、先日剣に塗りこんだパテ「モリモリ」を
紙やすりで成型して滑らかに仕上げてみました。

フォームスチレンのコーティングは完璧に出来たので
この後、キャストを塗ってみる予定。
どれぐらい強度が上がるだろう?!

持ち手も作らなきゃなぁ...

手前が紙やすりで綺麗にした物。
置く削る前。この上からキャスト塗るので
まだ綺麗に仕上げてはいません。
130620-202029.jpg
posted by ケンイチロウ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 造型(コスプレ小道具)